Vehicle Visionで解決

SOLUTION

Vehicle Vision(ヴィークルヴィジョン) は、カーディーラーの本部の仕事をサポートし、隅々まで行き届いたおもてなしで、店舗運営を協力にサポートします。

スタッフのお出迎えに対する意識が変わる。

「社員の動きが変わる」
本部が社員に向け願っている重要事項です。
ナンバー認識から得られた情報が具体的になるほど、アプローチの品質は高まり、お客様の来店から退店をシステムの流れに沿ってオペレーションを行うことで、正しい店舗運営が身に付き、社員教育支援にもつながります。

PMCのVehicle Vision(ヴィークルヴィジョン)は、このようなお客様の来店から退店の流れに、ショールームでの「お・も・て・な・し」を支援し、「ナンバー認識を活用した来店顧客管理システム」でお客様を待たせず、効率の高い接客を実現します。
駐車場の入口に、お客様の車両が入ってきたときに、ナンバープレートを自動的に読み取り、担当の営業スタッフにインカムでお客様が来店したことをいち早く知らせています。
これにより、営業スタッフは、お客様を待たせることなく、迅速に接客を開始することができ、お客様の来店を知らせるだけではなく、過去の来店情報、車検・法定点検・オイル交換・タイヤ交換などの車両のメンテナンス予約内容が画面に表示されるため、営業スタッフは適切な対応を行うことができます。

来店客が非常に多いときの対応が変わる。

新型車デビュー時など、来店が集中しスタッフ数よりもお客様数が多いということもあります。
お客様が帰宅後、対応に不満を持ち、本部へ苦情の電話をかけるという事例を、よく耳にします。
「来店顧客管理システム」では、待ち時間や対応スタッフが明確になっていますので、フロアーコントロールを高い次元で実施することができます。


来場数の集計が簡単にできるので、店舗の負担軽減になる。

土・日の来場数集計は、その週末のイベント成果を図る上でも非常に重要な仕事です。
来店集計・分析機能」では店舗でなく本部側で集計を行えます。
集計作業ではなく、データから何を行うか本部の大きな役割となる“価値ある仕事”の時間を増やすことが可能となります。

日々のオペレーションの履歴は自動的に蓄積され、日報・月次推移表などにも反映。
店舗運営のヒントとしてもご活用いただけます。

「VehicleVision」は“おもてなし”のツールとしてお客様の店舗運営を協力にサポートします。
お気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせは
03-6809-6866
受付時間:10時〜18時(土日祝日・弊社特別休業日を除く)

ナンバー認識から始まる接客プロセスでCS向上を実現します。

  • 受付スタッフの仕事を解決

    Vehicle Vision(ヴィークルヴィジョン) でカーディーラーの受付スタッフのワンランク上の“おもてなし”を実現!

  • 営業スタッフの仕事を解決

    Vehicle Vision(ヴィークルヴィジョン) は、カーディーラーの営業スタッフの成約率UPに貢献します。

  • サービススタッフの仕事を解決

    Vehicle Vision(ヴィークルヴィジョン) は、カーディーラーのサービススタッフの仕事をサポートし、お客様のご用件に迅速対応が可能

  • 店長の仕事を解決

    Vehicle Vision(ヴィークルヴィジョン) は、カーディーラーの店長の仕事をサポートし、顧客満足度を向上させる分析業務などに活かせます。

  • 本部の仕事を解決

    Vehicle Vision(ヴィークルヴィジョン) は、カーディーラーの本部の仕事をサポートし、隅々まで行き届いたおもてなしで、店舗運営を協力にサポートします。

Vehicle Visionで解決

カテゴリー

  • カテゴリーなし
  • お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせは
    03-6809-6866
    受付時間:10時〜18時(土日祝日・弊社特別休業日を除く)